© 2017 by Mariko Adachi. Proudly created with Wix.com

mariobooks.com​

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

安達茉莉子 mariko adachi

大分県出身。大自然に囲まれながら、本と空想の世界にトリップするインドアな幼少時代をすごす。大学卒業後、防衛省勤務、兵庫県篠山市の限界集落での生活、イギリス大学院留学、JICA勤務など様々な組織/場所での経験をするなか、人間が人間であるための『言葉』を心の拠り所として、詩と小説を綴ってきた。

現在は東京都内で、"MARIOBOOKS"の屋号のもと、言葉とイラストを中心とした創作活動を行っている。2016年初夏、イラスト詩集『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』と『猫と惑星に名前をつけようとしてくれた君へ』を発表。2016年秋には初の個展となる『あなたがいつかそれを埋めてくれる前に』をひるねこBOOKS(台東区・谷中)にて開催。

その他、シンガーソングライター大和田慧とのコラボレーション(ミュージックビデオ『The Missing Piece』の制作、ライブポエトリーライティング、歌詞の共作)、焼菓子専門店とのコラボレーション(ポストカードやリーフレットの制作、菓子の共作)、翻訳(英日・日英)、Webコンテンツの制作(インタビュー、記事執筆、ビジュアル作成)など、広く「物語を表現する」さまざまな活動を行っている。

東京外国語大学英語専攻卒業、英国サセックス大学開発学研究所修士課程修了。 2011年第8回 短編恋愛小説 深大寺恋物語 『深大寺ラバーズ』審査員特別賞受賞。

関心事項は人の解放、日常、幼心、思い出、性、愛。哺乳類全般が好き。

オノヨーコ、Modest Mouse、小沢健二、フィッシュマンズ、Joni Mitchell, Carol King, Nina Simone, よしもとばなな、Pedro Almodovar、岡崎京子、こうの史代、又吉直樹が好き。

海と山と野球場が好き。

大体いつも中野にいます。

 

—-

Born in a small town, in the middle of mountain, Kyushu, Japan.

Mariko Adachi started writing a novel, while she was attending a university in Australia.

Since then, she has been working on her art/writing project, mainly poems and song lyrics, short stories and illustrations.

In Autumn 2015, she started her art/writing project “MARIOBOOKS”, with ZINEs, hand-printed tote bags, paper craft items, and so on.   With illustration-poetry style, Mariko has self-published three ZINEs including "26 SONGS FOR SOMEONE WHO HAS LOST SOMTHING NICE AND STOOD UP SOMEHOW" and "FOR YOU WHO TRIED TO NAME SOMETHING LEFT UNNAMED" in 2016 and "THE FEELING WHEN..." in 2017.

She also often collaborate with Tokyo-based singer song writer Kei Owada, co-writing lyrics and making her music clips "the missing piece". 

Interested in; human mind (heart), chidhoodness, remembering, sexual things and love. Likes mammals.

Exhibitions

2015.9 Design Festa

2016.5 手創り市

2016.5 Design Festa

2016.6 おとなの猫展 vol.2

2016.6 恵文社文芸部

2016.9 個展#1「あなたがいつかそれを埋めてくれる前に」 at ひるねこBOOKS(谷中)

2016.10 音楽・絵・言葉のライブセッションmitsuami ー大和田慧×山形敦子×安達茉莉子

2016.10 パネル展示at ペンネンノルデ(北海道支笏湖)
2016.11 Design Festa

2016.11 手創り市

2016.12 クリスマスモール at アトリエノート(東福生)

2017.2 バレンニャインマーケット at ROCKET(表参道)

2017.5 個展#2 「The Feeling When...日常の中に生まれてくるある瞬間について」at MOUNT tokyo(都立大学)